2018年09月19日

リンツァートルテ


連続更新失礼いたします。

9月11日
パティスリー Ts.Nakagawa
シェフパティシエ 中川 智雪先生のレッスンダイジェストです♫

メニューはリンツァートルテ💿

ナッツを粉末にし、シナモンやクローブなどのスパイスを効かせたタルトに
ベリー系のコンフィチュールをサンドしたケーキです。

作り方

バターを常温に戻し、白くなるまでよく混ぜます。
024.JPG
粉砂糖を入れ、溶き卵を少しずつ入れて混ぜます。
きちんと油と水分が乳化するようによく混ぜるのがコツです!

ヘーゼルプードル(ヘーゼルナッツを粉末にしたもの)、
ザッハークラム(ココアスポンジケーキを細かくしたもの)、薄力粉を加え、
混ぜます。

オレンジピールを入れる場合は、丸い口金で、波型で絞る場合は
ピール抜きとありで分けてくださいね〜!

シナモンやクローブをお好みで入れて少し休ませます。


マルムラード(コンフィチュール)

ペクチンとグラニュー糖をピューレに混ぜて加熱します。
水飴に水を加え、湯煎で溶かしておきます。
ピューレ(今回はフランボワーズ)に温めておいた水飴、グラニュー糖を加え、最後にレモン汁を入れて
よく溶かします。氷水で冷やし粗熱を取ります。

025.JPG

絞り袋にトルテの生地を入れ、
型に円形に絞りだします。
026.JPG
側面はさらに重ねて絞っておきます◎

絞り終わったら、指で隙間を埋めて、
冷やしておいたコンフィチュールを塗ります。

コンフィチュールの上にまた生地を絞り出します。
格子状にしたり、底と同じく丸く絞ったり♫

温めておいたオーブンで焼いていきます。

途中一度取り出し、
上にアーモンドやチョコをのせて、さらに焼いていきます。

完成♡
028.JPG

029.JPG


スパイスの香りとナッツの香ばしい風味、ベリーのコンフィチュールとチョコがちょうどよいバランスです!
出来立てが美味しいです♫冷めてしまったらトースターで温めると美味しくいただけます(#^.^#)

良く焼くことで日持ちのするケーキになります☆


次回の先生のレッスンもお楽しみに♪







posted by chefs at 16:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする