2018年01月25日

ガレット・デ・ロア♫

こんにちは〜
本日も記録的な寒さです
どうやら、もう少し寒い日が続くようなので。。寒さ対策は万全に!ですね

では、先日のレッスンの様子をお伝えします
1月20日(土) ジョワ・デ・サンス 落合先生
ガレット・デ・ロアのレッスンです

IMG_4941.JPG
アーモンドクリームを作ります♪
バターに粉糖を混ぜます
IMG_4942.JPG
少し温めた溶き卵を加えます
IMG_4943.JPG
アーモンドパウダーとカスタードクリームも加えていきます
IMG_4944.JPG
アーモンドクリーム出来上がり♪
IMG_4947.JPG
パイ生地にアーモンドクリームを絞り出します
IMG_4949.JPG

IMG_4950.JPG
表面を少しならします←フェーブを入れ忘れないで♪(今回はクルミを使用)
IMG_4951.JPG
上にパイを重ねます
IMG_4952.JPG
ナイフとケーキ型を使って丸〜くカット
IMG_4957.JPG

IMG_4958.JPG
表面に卵をぬり、シクテ&レイエします
IMG_4959.JPG
基本の模様です!均等に入れるのは高難度。。
IMG_4964.JPG
焼き上げ前はUFOみたいな形がキレイに膨らみました〜♪
仕上げに粉糖をまぶし再度上火だけで焼くと表面ツッヤツヤ
美しく完成しました〜!!
IMG_4967.JPG

ガレット・デ・ロアは新年のお祝いに食べるフランスのお菓子です。
最近では日本でもずいぶん浸透してきましたね!
パイ生地とアーモンドクリームで作るシンプルなお菓子ですが・・・
実に奥が深い!!
サクサクパイにしっとりアーモンドクリームたくさん食べたくなるおいしさです
あ、王様は誰だったのかなぁ

次回の落合先生のレッスンは。。。
2月10日(土)10:00〜13:00
メニューはパブロワ(+α)です!
パブロワは卵白を泡立てたメレンゲをオーブンで焼き、その上にクリームやフルーツをのせたニュージーランドやオーストラリアのお菓子。食感も楽しめるお菓子です♪
今回は、パブロワともう一品作ることになりました!!何を作るかはお楽しみ♪

ご予約、お待ちしております〜




posted by chefs at 14:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする