2017年08月02日

フライパンで作れるローストビーフ&夏のヨーロッパ料理☆

こんにちは
本格的な夏ですね!楽しいイベント盛りだくさんの季節!お祭りや花火大会は行かれましたか〜?
フードスタジオも暑さに負けず頑張っております!
では、7月に行ったお料理レッスンの様子をご紹介します

☆7月25日(火) マルヨシ 笠原先生
メニューは、フライパンで作るローストビーフ、カボチャとマスカルポーネのサラダ、揚げ茄子と生ハムのブルスケッタ♬ フライパンで手軽にローストビーフが作れちゃう
柔らかくジューシーに焼き上げたお肉は絶品です!!

ローストビーフ用のお肉は、前日に下準備☆ このひと手間(昆布締め)でうま味が出て深い味わいになるんです
牛肉に塩を振り→柔らかく戻した昆布で包み→上から日本酒をかけ→ラップに包んで冷蔵庫で一晩おきます。
IMG_4433.JPG

1時間程常温に戻したら、表面をこんがり焼き→蓋をして余熱で火を通して(約30分)
IMG_4435.JPG

赤ワイン、醤油、バルサミコなどの材料でソースを作り→盛り付けて完成
IMG_4447.JPG


カボチャのサラダは、マスカルポーネ、アーモンド、意外と相性の良い旬のブルーベリーを合わせて♬
IMG_4442.JPG


ブルスケッタは、焼いたバケットにニンニクをこすり付け(←ポイント!)→オリーブオイルで揚げて皮をむいた茄子に塩こしょう→生ハムをのせて出来上がり
茄子の淡いグリーンがとてもキレイ♬
IMG_4444.JPG

ちょっとひと手間+手軽に作れるのに、美味しい&おしゃれ!
IMG_4448.JPG

次回の笠原先生のレッスンは・・・
8月29日(火) 18:30〜21:30
メニューは、夏野菜とエビの冷製パスタ、鯵のカルパッチョ、カマンベールのスパイスフリット
彩り鮮やかな夏野菜とエビの冷製パスタは、夏のランチにもぴったり!とろ〜りとろけるカマンベールのフリットはスパイスを効かせて夏らしく


☆7月30日(日) ビステリア・メリメロ 黒ア先生
メニューは、とうもろこしのポンデケージョ、冷製桃のスープとフェデリーニ、鮮魚のナッツ・カリカリ焼き サルモレホソース♬
桃やとうもろこし、旬の素材を使ったヨーロッパ料理で夏の美味しさを頂きます

まずは、冷製桃のスープとフェデリーニ まさに今が旬の桃!なんと、湯むきします(隣はトマト)
IMG_4489.JPG

桃をカットし、生クリーム、レモン汁、オリーブオイルを入れてミキサーで回し
IMG_4497.JPG

茹でて氷水でしめたパスタと和えたら→刻んだ生ハム、ミント、トマト、桃を飾って完成♬
桃の瑞々しい甘さが広がる、デザート感覚でも頂けるパスタ ガラスの器も涼しげ
IMG_4513.JPG


ポンデケージョは、白玉粉とコーンポタージュの粉で作れちゃうんです!
粉類に温めた水と牛乳を加えて捏ね→チーズととうもろこしも加えて混ぜたら成形して
IMG_4492.JPG

オーブンで約20分焼成 外はカリッ!中はモチモチ〜☆
IMG_4514.JPG


鮮魚のナッツ・カリカリ焼きは、バサという白身魚を使います
IMG_4500.JPG

片面にスライスアーモンドとパン粉をつけ、卵、小麦粉をつけてカツレツ風に♬
IMG_4505.JPG

サルモレホソースは、トマトベースのガスパチョに似た冷たいソース。食パンで濃度を出します
IMG_4504.JPG

ソテーしたズッキーニ、半熟卵も飾って完成!バサは、身もふっくらしていて、クセがなくて美味しい
IMG_4510.JPG

次回の黒ア先生のレッスンは・・・
9月3日(日) 10:00〜13:00
メニューは、パンツァネッラ サラダ仕立て、スルメイカで!洋風ソーメン仕立て、ステック・アッシェ(フランス風ハンバーグ)
余ったパンをアレンジ!トマト、パン、バジルなどを使ったサラダ仕立てのパンツァネッラ、赤身肉を使ったシンプルなフランス風ハンバーグ、スルメイカを麺で頂く、ジェノベーゼソースの爽やかなパスタ

ご予約受付中です〜
posted by chefs at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする