2017年07月11日

夏食材たっぷり和食&見た目も美味しい台湾家庭料理♬

こんにちは 連日暑い日が続いておりますが・・・
そんな季節に食べたくなる!夏の食材たっぷりのヘルシー和食&手軽に作れて美味しい!台湾家庭料理をご紹介

☆6月12日(月) 茶寮やすの 安野先生
メニューは、ズッキーニの肉味噌田楽、大豆と鶏手羽・季節野菜のうま煮、牛肉とキノコ、クレソンのまぜご飯 肉味噌は、冷奴など色んなお料理に応用できるので、とっても便利♬

肉味噌は、みじん切りにした生姜、にんにく、長ねぎを香りが出るまで炒め→挽肉を入れて炒め→味噌などを合わせた調味料を加えて火入れします
IMG_4328.JPG

軽く焼き色がつく位に焼いたズッキーニの上に、肉味噌、煎った鰹節、万能ねぎをのせて完成〜! 香味野菜とお肉、味噌のバランスが絶妙で、いくらでも食べれちゃいます
IMG_4338.JPG


うま煮は、手羽先を開き、コンソメを塗りこみ(←ポイント!)→こんがりと焼いておきます
IMG_4317.JPG

醤油、味醂などの調味料を火にかけ、じゃが芋と玉ねぎを煮ていき→焼いた手羽先、大豆も入れて柔らかくなるまでじっくり火を通して・・・
IMG_4332.JPG

火が通ったらお皿に盛り、ブロッコリー、オクラなどの青実を飾って彩りを添えて出来上がり
IMG_4341.JPG


まぜご飯は、キノコ類、牛肉をカットし→牛肉は軽く霜降りしておきます(←サッと入れて、すぐ取り出す、タイミング大事です!)
IMG_4321.JPG

調味料を火にかけ、キノコを入れて煮立て→沸騰したら牛肉を加えて煮あげていきます
IMG_4334.JPG

炊き立てご飯にのせ、湯がいたクレソンものせて完成
キノコと牛肉のうま味、味がしっかりしみていて、本当に美味しかったです!!
IMG_4342.JPG


☆6月17日(土) 三友学園校長 堀内先生
メニューは、台湾魯肉飯(ルーローハン)、海老入りもち米シュウマイ、セロリと蟹のさっぱり和え、堀内先生特製スープ 魯肉飯は、簡単に作れて美味しい〜と大好評でした!

魯肉飯は、豚肉を甘辛い煮汁で煮込んでご飯にかけた、台湾の定番家庭料理♬
八角、桂皮、生姜が味つけに深みを出してくれます!
IMG_4346.JPG

調味料と水と一緒に鍋に入れ、戻した干し椎茸、筍、茹で卵も入れて煮込みます
軽く茹でておいた豚肉を加え、さらに煮込むこと10分☆
IMG_4349.JPG

ご飯の上に、具材をのせ、糸唐辛子、青菜、高菜、パクチーを飾って出来上がり
色んな食材がのっていて、彩りもキレイ!見た目も食感も楽しめる一品
IMG_4354.JPG


シュウマイは、海老と戻した干し椎茸をみじん切りにして→調味料、挽肉に加えてよく混ぜ→冷蔵庫で休ませて
IMG_4356.JPG

→肉種に片栗粉をまぶした玉ねぎ(甘みを出す&つなぎ)を加えて混ぜ→丸めてもち米をつけて15分蒸します♬
IMG_4359.JPG

味がついてるからそのままで美味しい!もち米のモチモチ感と海老のプリッと感がくせになりそう
IMG_4366.JPG


さっぱり和えのセロリは、軽く湯通ししておくと食べやすくなります
IMG_4363.JPG

調味料とセロリ、蟹をよく和えて→スライスしたトマトを並べたお皿に盛りつけます☆
IMG_4365.JPG

旬の素材でさっぱりと食べやすく、彩りも食欲をそそりますね!(トマト、ほうれん草、卵の特製スープ、撮り忘れ。。ごめんなさい) ごちそうさまでした
IMG_4367.JPG
posted by chefs at 16:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする