2017年03月12日

2月のレッスンダイジェスト(*^^)

こんにちはるんるん
3月になり、やっっと暖かく、春らしくなってきましたね
桜の開花が待ち遠しいです〜

では、2月に行ったフードスタジオのお菓子&お料理レッスンをダイジェストで(毎回そうですが(笑)、申し訳ございません!!)お伝えしますひらめき

☆2月4日 IFC製菓 柿沼先生
メニューは、フルーツパリブレスト(リング型のシュー)
ふんわりと膨らんだ香ばしいシュー生地作りのポイントを学びました♪

まずは生地作りからグッド(上向き矢印)
鍋に水、牛乳、バター等の材料を入れて沸騰させ→篩った薄力粉を加えて糊状になるまで炒め→粗熱を取り、全卵を少しずつ加えて固さ調節しますひらめき
IMG_3936.JPG

リング状に絞り、オーブンで約30分焼成!余った生地はプチシューに
IMG_3945.JPG

焼き上がった生地を真横にカット→カスタードを絞り、フルーツをのせ、生クリームを絞って…完成!
なぜ自転車?かというと…パリブレストは自転車の車輪をイメージして作られたお菓子なのだそうです
IMG_3962.JPG

クッキー生地をのせて焼いたプチシューは、チョコクリーム(大きい方)、ふきのとう入りのさっぱり塩味クリーム(小さい方)でいただきました♪
IMG_3964.JPG

かわいい次回の柿沼先生のレッスンは、5月に予定しております♪


☆2月9日(木) フラッグス 田中先生
メニューは、タブレットショコラ
バレンタイン直前ということで、クーベルチュールチョコレートを使ってテンパリング&ツヤのある口どけ滑らかな美味しいチョコを作りました

クーベルチュールチョコレート・カカオ66%と70%の2種類のチョコを使います
テンパリングは、チョコを溶かして再度固める時にする温度調整で、油脂の結晶を調え、風味を良くするための作業ですひらめき
チョコを湯せんで溶かし(50℃前後)→27〜29℃まで温度を下げ→再度31〜32℃に上げます(結晶を調える)
IMG_3970.JPG

型に流して
IMG_3973.JPG

少し固まってきたら、レーズンやナッツを飾ります
IMG_3977.JPG

じっくり何度もテンパリングの実習をして、たくさん出来ました♪
手間はかかりますが、その分、つややかで柔らかい口当たりの美味しいチョコレートに仕上がりました
IMG_3982.JPG

かわいい次回の田中先生のレッスンは…
3月30日(木) 18:30〜21:30
メニューは、春を味わう♪さくらのフィナンシェ&桜のモンブランです


☆2月12日(日) 柳庵 柳谷先生
メニューは、真鯛のカルパッチョ 旬野菜サラダ仕立て、鶏フィレ肉のインボルディーニ マスタードの照り焼きソース、抹茶のティラミス

インボルディーニとは、野菜やお好みの材料をお肉などで巻いて、ローストしたり煮込んで食べるイタリア料理ひらめき
今回は、茹でたインゲン、人参、蓮根とチーズを鶏むね肉で巻いて→約15分蒸します♪
IMG_3996.JPG

そしてこちらは、カルパッチョ用の真鯛
IMG_4001.JPG

旬のお野菜は、アスパラ、菜の花、カブ、筍など浸し地につけておきます☆
IMG_4004.JPG

インボルディーニは、マスタードが効いた照焼きソースをかけて
カルパッチョは、春野菜の彩りがとてもキレイです!デザートは抹茶のティラミス
IMG_4016.JPG

かわいい次回の柳谷先生のレッスンは…
3月26日(日) 10:00〜13:00
メニューは、春野菜のバーニャカウダ アンチョビオイルで、茄子とトマトソースとモッツァレラの重ね焼き、リガトーニ ゴルゴンゾーラクリームソース

ご予約受付中です〜
posted by chefs at 11:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする