2018年06月28日

柳庵の創作和イタリアン❀


皆さんこんにちは♪

本日は、6月24日に行われた
イタリアン創作酒房 柳庵の
オーナーシェフ 柳谷 善男先生の
レッスンを紹介します(^^)

MENU
☆ブルスケッタ3種盛り
 (エビアボカド・トマトバジル・生ハム)
☆グリーンアスパラとオクラのベニエ〜ハーブ塩とレモンで〜
☆若鶏肉と彩り野菜のカポナータのカチャトーラ煮込み

作り方
☆ブルスケッタ3種盛り
バゲットの上にトッピングする具材を作っていきます
 @エビアボカド
手作りタルタルソースに海老とアボカドを加えたソース。
サラダとしても、パンにはさんでも美味しい❤
まず、海老はボイルし、卵は茹で卵に。
玉ねぎ、ピクルス、ケッパーをみじん切りにします
塩をふり、かるくもんで、すこし置いて野菜の水分を出します
※このひと手間でタルタルソースが水っぽくならず、味も薄くなりません♪
ペーパーで水分を切り、
つぶした茹で卵、マヨネーズ、レモン汁、塩・胡椒と合わせ、
最後に一口大にカットした海老とアボカドを加えやさしくさっくり混ぜ合わせたら完成!


Aトマトバジル
トマトは切れ目をつけて、沸騰したお湯にくぐらせ、
湯むきします
2018-06-11 030.JPG

中の種を取り除いて、角切りにしておきます

フライパンにオリーブオイル、みじん切りにしたニンニクと玉ねぎを加え、
炒めます
みじん切りにしたバジルと先ほどのトマトを加え、
塩・胡椒で味を調えたら完成!
2018-06-11 035.JPG


B生ハムペースト
こちらは超簡単スピードメニュー!
フードプロセッサーに生ハムと生クリームを加え、
軽く回すだけ!
生ハムの塩味だけでじゅうぶん😖

5分もかからずできちゃいました!
2018-06-11 036.JPG

焼いたバゲットにのせて召し上がれ❤
2018-06-11 047.JPG

☆若鶏肉と彩り野菜のカポナータのカチャトーラ煮込み

鶏もも肉、野菜はすべて角切りにする
鍋にオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を加え、香りが出たら、
野菜を入れ、塩・胡椒をして白ワインでフランベする
ホールトマトをつぶしながら入れ、ブイヨンを入れ煮込む

鶏肉に塩・胡椒をし、強力粉をはたき、
フライパンで表面をカリッと焼く

野菜の入った鍋に焼いた鶏肉を加え、
煮込んでいく
ときどきかき混ぜながら、汁気がなくなったらブイヨンを加える

2018-06-11 039.JPG
ぐつぐつ・・・

野菜に火が通り、トマトソースにすこしとろみがついたら完成!

2018-06-11 045.JPG
皿に盛り、上からオリーブオイルをかけて✨



☆グリーンアスパラとオクラのベニエ〜ハーブ塩とレモンで〜
ベニエとは、ふわっとした揚げ物のこと。
今回は、水のかわりにビールを使ってふんわり仕上げます☁


衣は強力粉、卵、ビールをさっくりあわせてつくります!
天ぷら衣と同じくらいの粉と水分のバランスにします

アスパラは、はかまをとり、オクラは固い部分を取り除く

アスパラとオクラに薄く小麦粉をまぶし、
先ほど作った衣をつけ、180度の油で色よく揚げたら完成

ハーブ塩はドライオレガノとドライバジルを塩と混ぜるだけ◎

レモンとイタリアンパセリを添えて出来上がり!

2018-06-11 041.JPG



どのメニューもお野菜を変えて作れます🍴
お野菜豊富なこの季節。お野菜たちからビタミンやミネラルをいただいて、
たくさん食べて元気に夏をむかえましょう♪








続きを読む
posted by chefs at 14:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

お手軽本格フレンチ♪



こんにちは🎶


梅雨の寒暖差がひどいこの頃ですね、、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は、6月20日に行われました、
欧州浪漫館 シェ・ホシノのオーナーシェフ
星野 仁志先生のレッスンをご紹介します✨

メニューは、
☆小海老のアヒージョ
☆ロティ・ド・ポーク〜茸のクリームソース〜
☆桃のタルト

作り方
☆小海老のアヒージョ
海老は、くさみを取るため、塩と白ワインを加え、ペーパーなどで水けを取る。
小鍋に多めのオリーブオイルとみじん切りしたにんにく、鷹の爪を加え、弱火にかける。
オイルが沸いて、にんにくの良い香りがしてきたら、にんにくと鷹の爪を取り除き、
海老をいれ、ゆすりながら、火を入れてゆく。
マッシュルームも加え、火を強めにして具材に火を入れてゆく。

パセリを加え、塩で味を整えたら完成!
カリッと香ばしく焼いたバケットを添えて、オリーブオイルがぐつぐつしているうちに
いただくのが最高!

003.JPG


☆ロティ・ド・ポーク〜茸のクリームソース〜

まずは、茸のクリームソースから♪
鍋にバターとみじん切りのにんにくを加え、にんにくを焦がさないように、
弱火で香りを出します

玉ねぎ、きのこを加え、ブイヨンで煮ていきます

ベシャメルソース(ホワイトソース)の作り方
鍋にバターを加え、バターが軽く沸いたら、小麦粉を加え、
小麦粉の腰が切れるまで炒める

腰が切れるとは、小麦粉を炒めた時に鍋底がスッと見えることを言います(^^)
焦がさないように注意です⚡

牛乳を少しずつ加えながら、滑らかなソースに仕上げる

先ほどの玉ねぎ、きのこが入ったブイヨンソースを加えて出来上がり!

先生からおいしいお肉の焼き方も伝授していただきました!

豚肉にまんべんなく塩・こしょうをするため、

2018-06-11 012.JPG

!!!
この高さから塩をふっていきます!!
先生すごい、かっこいい✨

フライパンを熱し、豚肉を焼いていきます

2018-06-11 014.JPG

表面にうっすら汗をかいたら、
返します
2018-06-11 015.JPG

いい焼き色💕😵

表面を押して、軽く弾力が感じられたら、
火を止めて、アルミホイルで蓋をして余熱で火を通す。

005.JPG

最高〜〜!!
おうちでごちそう、幸せですね❤

☆桃のタルト

まずは、タルト生地から
土台は、一晩寝かせると生地がなじむので、
前日に作っておくのがおすすめです♪
パートプリゼ(練パイ生地)は、本来ならば、
手をすり合わせて、バターと小麦粉を合わせていくのですが、
今回は、フードプロセッサーで簡単に作っていきます!

小麦粉と1cm角に切ったバター、塩、砂糖をいれて、軽く撹拌します
2018-06-11 003.JPG


こんな風なサラサラ状態に♪

溶き卵を加え、さらに撹拌
おおよそひとまとまりなったら取り出し、
台の上で折りたたむようにしながら
ひとまとまりにしていく。
ラップに包み、最低でも3時間、一晩寝かせるのがベスト

ねかせた生地を、円形に3mm位になるように
のばしていく。タルト型に敷きこんでいく。

2018-06-11 006.JPG
タルトストーンをのせて、
180度のオーブンで焼く。

桃のコンポートを並べて、
2018-06-11 011.JPG

作っておいたアパレイユを流し、
160度のオーブンで表面が縦揺れしなくなるまで焼く。

完成!
006.JPG




2018-06-11 022.JPG

皆さんとっても美味しくできました〜!!


星野先生は、野菜の切り方や包丁の持ち方も教えてくださいます(^^)
初心者の方はもちろん、もっと料理の腕を磨きたい方には、プロの味に近づけるコツを
教えてくださいます♪今後も先生のレッスンにご期待ください✨


posted by chefs at 17:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

本場イタリアのマンマの味✿


みなさまこんにちは!

梅雨に入り、肌寒い日が続いていますね☔
雨で気分が乗らない日は、フードスタジオで楽しくお料理やスイーツのレッスンしませんか(^○^)?
お待ちしております🎶

さて、今回は、6月17日に行われました
イタリアン食堂 ヴェッキオ・トラム 照井先生の
レッスンをご紹介します😃

照井 康嗣先生は、栃木県の高根沢町にあります、
『イタリア食堂 ヴェッキオ・トラム』のオーナーシェフです☆
“1つの美味しいが、1人を笑顔にさせる”をモットーに
日々美味しいイタリアの味を皆様にお届けしています♪
また、高根沢の美味しい農産物の移動販売も行っています(^^)
是非足を運んでみてください👣

そんな先生のレッスンメニューは、
☆トスカーナ州シエナの郷土パスタピーチ
 しらすとズッキーニのアーリオ・エ・オーリオペペロンチーノ
☆鶏ささみのコトレッタ〜新玉ねぎのアグロドルチェソース〜

006.JPG
さっそく作り方です
まずは、パスタ!
強力粉にオリーブ油と水を加え、ひとまとめになるまで手でこねます
008.JPG

しばらく生地を休ませている間にパスタソース作り
ズッキーニを5mm位の厚さにカット、
009.JPG
フライパンにオリーブ油、みじん切りしたニンニク、細かく切ったアンチョビを加え焦げない程度に温めます、
ズッキーニは、ソースの中で火を通してもよし、パスタと一緒にゆでで火を通してもよしでした♪

生地を約20等分にカット、
そこからなんと!!
021.JPG
一本づつ手でのばしていきます!!
これがイタリアのマンマの味💕太さも長さもご愛嬌❤
全てのばし終えたら、たっぷりのお湯に塩を加え、
パスタを茹でていきます♨
茹であがりの目安は、麺の真ん中まで火が通っていることです☆
030.JPG

先ほど作ったソースと絡めて完成

033.JPG

もっちもちのうどん風パスタのペペロンチーノ完成☆
食べごたえ十分♪

お次はコトレッタ
コトレッタとは、カツレツに似た意味を表します♪
アグロドルチェソースは、白ワインビネガーとオリーブ油をふんだんに使った
甘酸っぱいソースです♪
オリーブ油につぶしたニンニクを入れて香りをうつし、大き目にカットした玉ねぎを入れ、
砂糖、塩、ワインビネガーを加え、煮詰めます。
026.JPG

鶏ささみに下味をつけて、パン粉をまぶします
024.JPG
このとき、手でぎゅーっと押してささみを平たくのばします☆

オリーブ油でじっくり揚げ焼き・・
035.JPG

仕上げにトマトやイタリアンパセリ、パルミジャーノチーズを飾って完成☆
039.JPG


サクサクのコトレッタに玉ねぎの甘酸っぱいソースが絶妙にマッチしてて美味しかったです❤


次回、照井先生のレッスンは、9月2日(日)予定❀
メニューは、「秋茄子のパルミジャーナ」・「きのこのトリフォラータ」の予定です。
皆様のご予約お待ちしております♪

苅田
posted by chefs at 15:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低糖質チーズケーキ♪


みなさまこんにちは❤

薄着で過ごす日が増えてまいりましたネ👀
もうじき体型が気になる季節がやってきます・・・👣
甘いものが食べたい、でもカロリーや糖質は気になる方
必見!のレッスンをご紹介します♪

6月14日PATISSERIEフラッグスの田中先生を
お招きしてのレッスンです😃
メニューは、
『低糖質ベイクドチーズケーキ&低糖質レアチーズケーキ』
002.JPG

とってもおいしそう💕
普通のチーズケーキとなんら変わりない見た目なのに、カロリーも糖質量も約1/3に
おさえられるんです‼ダイエットの強い味方✨

なぜこんなにヘルシーなのかというと、
この
043.JPG
『ラカントS』を使用したからなんです(^^)
『ラカントS』は、砂糖と同じ甘さなのに、カロリーも糖類もゼロなんです!
100%植物由来の甘み成分で体にも優しい甘味料♪ドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

作り方はとっても簡単🎶
まずは、ベイクドチーズケーキ
クリームチーズを湯煎にかけて柔らかくします
2018-06-11 029.JPG

『ラカントS』は溶けにくいので基本的にあたたかいものと先に合わせるのがコツでした☆
溶いた卵を少しずつ混ぜて、
2018-06-11 032.JPG
生地を型に流して、170度のオーブンで30〜40分焼けば完成!

004.JPG

次にレアチーズケーキ
先ほどと同様にクリームチーズを湯煎にかけて柔らかくし、温めておいた牛乳に卵と
『ラカントS』を混ぜておきます
2018-06-11 036.JPG

クリームチーズに少しずつ加え、混ぜていき、
つぶしたブルーベリーを加えます
2018-06-11 041.JPG

水にふやかしておいたゼラチンも湯せんで温めてからすばやく加え混ぜます
型に流し、冷蔵庫で固めれば完成♪
ホイップやミントをお好みで飾り付け☆

003.JPG

混ぜるだけで簡単に出来ちゃいました!
是非ご家庭でも作ってみてください(#^.^#)

次回田中先生のレッスンは、7月19日(木)「すいかのショートケーキ」を予定しています❤
皆様のご予約お待ちしております(^^)

苅田

posted by chefs at 11:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

☆レッスンのお知らせ☆



こんにちは!
フードスタジオの苅田です♪

☆お知らせ☆

6月20日(水)
欧州浪漫館 シェ・ホシノの星野先生をお呼びして、
手軽に作れる本格フレンチのレッスンを行います♪
メニューは、
『小海老のアヒージョ』
『ロティ・ド・ポーク』
『桃のタルト』

です

簡単におもてなし料理を学べます♪
まだお席の空きがございますので、
是非皆様のご予約をお待ちしております!

フードスタジオ宇都宮校











posted by chefs at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする