2017年07月11日

爽やか〜☆レモンのタルト♬

引き続き、先日行ったケーキレッスンの様子をどうぞ〜

☆7月8日(土) ジョワ・デ・サンス 落合先生
メニューは、レモンのタルト
濃厚なレモンカードの上に、ライム果汁を加えたメレンゲをのせた、夏にこそ食べたい!ケーキです

タルト生地(パート・シュクレ)は、滑らかにしたバターに粉糖、塩を入れて混ぜ→卵黄を加えてなじませ
IMG_4395.JPG

→薄力粉を加えて切るように混ぜ→全体的にまとまったらOK!冷蔵庫で半日〜1日休ませます
IMG_4397.JPG

生地を伸ばして型に入れたら、約40分空焼きします
IMG_4393.JPG


そして、レモンカード
銅ボウルにバター、レモン汁、砂糖の半分を入れて弱火にかけ
IMG_4402.JPG

→沸騰直前まで温めたら、卵液(卵黄+卵+残りの砂糖+粉類)を加えて混ぜ
IMG_4404.JPG

弱火でクリームを炊き上げていきます
ふつふつと泡たち、クリームがもっちりしてきたら、濾して完成!
IMG_4406.JPG

空焼きしておいたタルトに流し入れ→冷蔵庫で冷やします☆
IMG_4408.JPG


次にイタリアンメレンゲを作ります ここでアレンジ!使うのは・・・ライム!
IMG_4420.JPG

ライム果汁入りのシロップを115℃まで煮詰め→立てているメレンゲに少しずつ加えていきます
IMG_4419.JPG

レモンカードの上に絞り
IMG_4421.JPG

バーナーで焼き色をつけて→ここでも一工夫!すりおろしたライムの皮を上からかけます
食用のお花を飾って、出来上がり〜!!
IMG_4426.JPG

カットすると・・・
鮮やかなレモン色とメレンゲの白のコントラストがキレイですね!
レモンの酸味とメレンゲに加えたライムが相性抜群☆一口食べると、爽やか〜な美味しさが広がります
IMG_4429.JPG

今回は、なんと、先生がシブーストを作ってきてくださいました
お客様も大喜び 先生、ありがとうございました
IMG_4427.JPG

次回の落合先生のレッスンは・・・
8月19日(土) 10:00〜13:00
メニューは、パート・ド・フリュイと焼き菓子の詰め合わせ 可愛いラッピング付き♬
フルーツのピューレを煮詰めて固めた、キラキラと可愛らしいフルーツゼリーと、卵白を使った焼き菓子を詰め合わせにして、おしゃれにラッピングします
ラッピングのリボンワークも必見ですよ〜!!

皆さまのご予約、お待ちしております
posted by chefs at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏食材たっぷり和食&見た目も美味しい台湾家庭料理♬

こんにちは 連日暑い日が続いておりますが・・・
そんな季節に食べたくなる!夏の食材たっぷりのヘルシー和食&手軽に作れて美味しい!台湾家庭料理をご紹介

☆6月12日(月) 茶寮やすの 安野先生
メニューは、ズッキーニの肉味噌田楽、大豆と鶏手羽・季節野菜のうま煮、牛肉とキノコ、クレソンのまぜご飯 肉味噌は、冷奴など色んなお料理に応用できるので、とっても便利♬

肉味噌は、みじん切りにした生姜、にんにく、長ねぎを香りが出るまで炒め→挽肉を入れて炒め→味噌などを合わせた調味料を加えて火入れします
IMG_4328.JPG

軽く焼き色がつく位に焼いたズッキーニの上に、肉味噌、煎った鰹節、万能ねぎをのせて完成〜! 香味野菜とお肉、味噌のバランスが絶妙で、いくらでも食べれちゃいます
IMG_4338.JPG


うま煮は、手羽先を開き、コンソメを塗りこみ(←ポイント!)→こんがりと焼いておきます
IMG_4317.JPG

醤油、味醂などの調味料を火にかけ、じゃが芋と玉ねぎを煮ていき→焼いた手羽先、大豆も入れて柔らかくなるまでじっくり火を通して・・・
IMG_4332.JPG

火が通ったらお皿に盛り、ブロッコリー、オクラなどの青実を飾って彩りを添えて出来上がり
IMG_4341.JPG


まぜご飯は、キノコ類、牛肉をカットし→牛肉は軽く霜降りしておきます(←サッと入れて、すぐ取り出す、タイミング大事です!)
IMG_4321.JPG

調味料を火にかけ、キノコを入れて煮立て→沸騰したら牛肉を加えて煮あげていきます
IMG_4334.JPG

炊き立てご飯にのせ、湯がいたクレソンものせて完成
キノコと牛肉のうま味、味がしっかりしみていて、本当に美味しかったです!!
IMG_4342.JPG


☆6月17日(土) 三友学園校長 堀内先生
メニューは、台湾魯肉飯(ルーローハン)、海老入りもち米シュウマイ、セロリと蟹のさっぱり和え、堀内先生特製スープ 魯肉飯は、簡単に作れて美味しい〜と大好評でした!

魯肉飯は、豚肉を甘辛い煮汁で煮込んでご飯にかけた、台湾の定番家庭料理♬
八角、桂皮、生姜が味つけに深みを出してくれます!
IMG_4346.JPG

調味料と水と一緒に鍋に入れ、戻した干し椎茸、筍、茹で卵も入れて煮込みます
軽く茹でておいた豚肉を加え、さらに煮込むこと10分☆
IMG_4349.JPG

ご飯の上に、具材をのせ、糸唐辛子、青菜、高菜、パクチーを飾って出来上がり
色んな食材がのっていて、彩りもキレイ!見た目も食感も楽しめる一品
IMG_4354.JPG


シュウマイは、海老と戻した干し椎茸をみじん切りにして→調味料、挽肉に加えてよく混ぜ→冷蔵庫で休ませて
IMG_4356.JPG

→肉種に片栗粉をまぶした玉ねぎ(甘みを出す&つなぎ)を加えて混ぜ→丸めてもち米をつけて15分蒸します♬
IMG_4359.JPG

味がついてるからそのままで美味しい!もち米のモチモチ感と海老のプリッと感がくせになりそう
IMG_4366.JPG


さっぱり和えのセロリは、軽く湯通ししておくと食べやすくなります
IMG_4363.JPG

調味料とセロリ、蟹をよく和えて→スライスしたトマトを並べたお皿に盛りつけます☆
IMG_4365.JPG

旬の素材でさっぱりと食べやすく、彩りも食欲をそそりますね!(トマト、ほうれん草、卵の特製スープ、撮り忘れ。。ごめんなさい) ごちそうさまでした
IMG_4367.JPG
posted by chefs at 16:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

話題のZen Pasta&絶品手作りハヤシライス☆

続いて、6月に行ったヨーロッパ料理&イタリアンレッスンの様子をお伝えします

☆6月11日(日) ビステリア・メリメロ 黒ア先生
メニューは、カロッツァ、Zen Pasta、ポークステーキ グレープフルーツのソース

カロッツァとは、パンに野菜やチーズをはさんで、フレンチトーストみたいに卵の衣をつけてさくっと揚げたナポリの郷土料理
夏野菜のズッキーニ、バジル、トマトと、モッツァレラチーズをパンにはさんで
IMG_4299.JPG

卵液→小麦粉をつけてフライパンで色よく焼いていきます♬
IMG_4309.JPG

今、海外やハリウッドセレブに人気の、乾燥したらきを使ったヘルシーなZen Pasta
あさりのうま味と、大葉、トマト、アンチョビペーストで、爽やかな冷製パスタに仕上げます
IMG_4310.JPG

ポークステーキ用の豚肩ロース☆厚みがあります!
IMG_4302.JPG

豚肉は両面焼いたら一度取り出し→白ワイン、グレープフルーツジュース、ブイヨン、生クリームを使ったソースに戻してつめ→グレープフルーツの果肉を入れて味を調えます
IMG_4306.JPG

ワンプレートランチの出来上がり
ポークステーキは、グレープフルーツのソースがとってもさっぱりとしていて美味しい!
IMG_4311.JPG

次回の黒ア先生のレッスンは・・・
7月30日(日) 10:00〜13:00
メニューは、とうもろこしのポンデケージョ(チーズパン)、冷製桃のスープとカッペリーニ、鮮魚のナッツ・カリカリ焼き サルモレホソース
とうもろこし粉と白玉粉で作る、外はカリッ!中はモチモチ食感の一口チーズパンはおやつにもぴったり! 旬の桃はクリーミーな冷製スープのカッペリーニで頂きます♬


☆6月20日(火) マルヨシ 笠原先生
メニューは、牛バラ肉と赤ワインビネガーのハヤシライス仕立て、鯛のカルパッチョ 人参のサラダ添え、カリフラワーのチーズフリット

ハヤシライスの牛バラ肉は、ブロックのお肉を大きめの角切りにカット→下味をしてこんがりと焼きます
IMG_4372.JPG

にんにく、生姜で香りを出し、マッシュルーム、玉ねぎを炒め
IMG_4374.JPG

→赤ワイン、赤ワインビネガー、調味料を入れて半量まで煮詰め→とろみがついたら完成
IMG_4378.JPG

カルパッチョの鯛は、薄切りにして氷水におとしあらいをすると、身がしまり、臭みがとれるんです!
IMG_4385.JPG

人参は、千切りにし、塩もみ→クミンがアクセントのドレッシングと和え、よく冷やします
IMG_4377.JPG

カリフラワーはパン粉と混ぜ、パルメザンチーズ、小麦粉、水の揚げ衣につけて揚げます
2度揚げすることでカリッとした食感に♬ 塩こしょうをして完成!
IMG_4383.JPG

ハヤシライスは、お肉を厚めにカットして赤ワイン等でコトコト煮込んで、ビーフシチューのような仕上がりに
IMG_4391.JPG

次回の笠原先生のレッスンは・・・
7月25日(火) 18:30〜21:30
メニューは、フライパンで作るローストビーフ、カボチャのサラダ、焼き茄子と生ハムのブルスケッタ
フライパンで手軽にローストビーフを作ろう♬ お肉を柔らかくジューシーに焼き上げる技は必見です!

つづく
posted by chefs at 17:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あのチーズで!?ベイクド&レアチーズケーキ☆

こんにちは
ここ数日で一気に蒸し暑くなりましたね
しっかり食べる、水分補給など、夏バテ対策をして、夏を乗り切りましょう〜

6月のケーキレッスンの様子をご紹介

☆6月4日(日) ジョワ・デ・サンス 落合先生
メニューは、なんと!スライスチーズで出来ちゃう!ベイクド&レアチーズケーキ
スイーツの定番・大人気のチーズケーキ!ベイクドチーズケーキの上にレアチーズケーキをのせた、2層のケーキです

一番下には、サックサク、ホロホロな食感が美味しいシュトロイゼルを敷いて
バター、グラニュー糖、アーモンドパウダー、粉類を混ぜ合わせて
IMG_4278.JPG

型に敷き詰めてオーブンで約15分⏰
IMG_4280.JPG

次に、ベイクドチーズケーキ
牛乳とスライスチーズを弱火にかけ
IMG_4283.JPG

→チーズがとけたらボウルに移して砂糖、卵を混ぜ合わせます
薄力粉、生クリーム、レモン汁も加え、型に流して約45分焼成
IMG_4281.JPG

良い色に焼きあがりました!もうこれだけで美味しそう〜
IMG_4282.JPG

そして!レアチーズケーキ
ベイクドチーズと同じように、チーズをとかし、砂糖を混ぜたら→コアントローと一緒に溶かしたゼラチンを加え→8分立ての生クリームを加えて混ぜます♬
IMG_4284.JPG

冷やしておいたベイクドチーズケーキの上に流して、冷蔵庫で冷やしたら、完成〜
IMG_4285.JPG

カットしてみると・・・こんな感じ!!ベイクドとレアが2層になって、なんとも贅沢
スライスチーズで作ったとは思えない程、濃厚で美味しい!!
IMG_4288.JPG

赤いバラが白のレアチーズにとても映えて、キレイですね
IMG_4292.JPG

次回の落合先生のレッスンは・・・
7月8日(土) 10:00〜13:00
メニューは、夏にぴったり!レモンのタルト
サックサクのタルトに甘酸っぱいレモンカードがたっぷり入った爽やかなケーキ☆
上には、ふわふわのメレンゲをのせ、バーナーで色づけます

ご予約受付中です〜
つづく♬
posted by chefs at 13:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

今の季節に食べたい!柳庵の爽やかイタリアン(^^)

引き続き、5月のお料理レッスンの様子をお伝えします

☆5月28日(日) 柳庵 柳谷先生
メニューは、新玉ねぎと新じゃがのヴィシソワーズ、旬野菜のバーニャカウダ、ハーブチキンと水菜のアーリオオーリオスパゲティー 山椒風味
今が美味しい旬の食材をたっぷり使ったイタリアンです

ヴィシソワーズは、スライスした新玉ねぎと新じゃがをバターでじっくり炒め→ブイヨンを加えて煮ていきます
IMG_4262.JPG

新じゃがに火が通ったら、ミキサーにかけ裏ごし→鍋に戻し牛乳、生クリームを加え一煮立ちさせ→塩こしょうで味を調え→バターを加え、冷蔵庫で冷やします
IMG_4266.JPG

ガラスの器に入れて涼しげに・・・
IMG_4275.JPG

バーニャカウダは、胡瓜、セロリ、アスパラ、スナップエンドウ、ラディッシュ、トマトなどの旬野菜を使います♬
IMG_4267.JPG

盛り付けは、長さを生かしてバランス良く!初夏らしい色合いです
IMG_4268.JPG

そして、メインのスパゲティー
鶏もも肉は、下味をして、ローズマリー、オレガノ、セイジ、ローリエなどのハーブとオリーブオイルで漬け込んでおきます♪
IMG_4265.JPG

フライパンに、にんにく、オリーブオイル、タカの爪と漬け込んでおいたお肉を入れて炒め→茹でたパスタ、ブイヨンを加え→水菜を絡めます(食感を残すため、火を入れすぎないのがポイント☆)
IMG_4272.JPG

塩で味を調え、盛り付けたら粉山椒をかけて完成〜
IMG_4274.JPG


バーニャカウダソースは、下茹でしたにんにく、アンチョビとオリーブオイルをミキサーで混ぜるだけ! 簡単ですが、とっても美味しい〜
パスタも粉山椒やローズマリーの香り、水菜のシャキシャキ感がたまりません!!
IMG_4277.JPG

次回の柳谷先生のレッスンは・・・
6月18日(日) 10:00〜13:00
メニューは、茗荷と長芋のピクルス、カジキマグロと旬野菜のグリル トマトと玉ねぎのアマトリチャーナソース、海老とアボカドとスプラウトの冷静パスタ♬
旬のカジキマグロは旬野菜のグリルと、玉ねぎとトマトの甘さと酸味が味わい深いアマトリチャーナソースで頂きます ソースは色んなお料理にアレンジできるので、ぜひ覚えて!

皆様のご予約、お待ちしております
posted by chefs at 18:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする